*

ED治療

チンコが勃たない原因、それは妻かもしれないし僕かもしれない。

更新日:

最近チンコが勃たない原因は妻にあるのではと考えるようになっています。

その理由に妻を見ても何も感じないからです。

もしかすると、動物としての本能が『もう、この女には生殖済みだ、次を探せ!』っていっているかもしれない。

でも、そうはいっても家庭を崩壊させることなんてできないですよね。

そこで、勃たない原因は本当に妻にあるのか調べてみました。

チンコが勃たない原因とは

まず、私は妻と結婚して10年経ちます。

ベッドの横にいても勃たないのは3つの原因があると考えられているようです。

ベッドの横にいても勃たない3つの原因

  1. 夫婦生活が良くない
  2. マンネリ現象
  3. 妻を女性として見られなくなっている

私のように、結婚してから時間が経ち子供いる家庭では生活の中心に自分がないことは多いようです。

そのため、ストレスが増え子供の事やお金の事などで夫婦仲が悪くなりがちではないでしょうか?

そんな夫婦仲が続けば妻への愛情も薄れ、勃たなくなってしまうのも当然のことですよね。

上記の3つの原因に当てはまる人は通称「妻だけED」に注意して、妻を出会ったころの一人の女性として見てあげるようにすれば解消するかもしれません。

チンコが勃たない原因が僕だったとすれば、どういう原因があるのだろう?

先ほどはチンコが勃たない原因は妻だ!と言ってしまいましたが、実は自分が原因の場合もあります。

チンコが勃たない原因は、さまざまありますが大きく3つのEDステージに分けられます。

  1. ステージ1・・・軽度
  2. ステージ2・・・中度
  3. ステージ3・・・重度

ステージによって勃たない原因は違ってきますし、ステージが上がれば高額な費用もかかります。

できるだけステージ1の段階で、原因を知り初期対応を心がけましょう。

ステージ1

ステージ1は比較的軽度な原因です。

主に、生活習慣の乱れやデスクワークが挙げられるので自分で治せます。

そもそも、チンコが勃たないのは何らかの原因で血液がチンコまで到達しないからです。

つまり、チンコに血液を送れるようにしてあげれば良いわけですね。

その原因が生活習慣というわけです。

生活習慣には、食事、睡眠、運動の3つがありますが、すべてチンコが勃たないことに繋がってしまいます。

食事

まず、男性ホルモンは亜鉛やたんぱく質からできているのをご存じでしたか?

この亜鉛やたんぱく質が不足すると、男性ホルモンの働きが悪くなり女性を見ても興奮すらしなくなってしまうのです。

また、バランスの悪い食事は、ドロドロの血液を作ってしまいます。

いくら亜鉛やたんぱく質を多く取っても血液で運ばれることなく、消化されてしまので効果はありません。

そのため食事の習慣は重要だといえます。

睡眠

次に睡眠ですが、睡眠不足だと男性ホルモンの分泌が低下してしまうのです。

私も仕事で睡眠時間が短いこともありますが、まさかチンコに関係しているとは思ってみませんでした。

睡眠不足は、他にも脳の判断力や思考力も低下させてしまいます。

こんな状態で、仕事をすれば大なり小なりのミスを犯してしまうでしょう。

つまり小さなストレスを溜めやすい環境となってしまうのです。

そのため、1日に7~8時間の睡眠を心掛けましょう。

運動

生活習慣の最後は、運動です。

運動と健康は密接に関係していますが、第2の心臓はふくらはぎだ!と聞いたことがありますよね。

ふくらはぎは血液を循環させるポンプのような役割を持っています。

そのため、ランキングやウォーキングを行うと血液の流れが良くなるといわれているのです。

また、有酸素運動をすると血管やストレス、脂肪燃焼などの効果があるので巡り巡ってチンコにも良い影響が出る仕組みとなっています。

このように、3つの生活習慣をおろそかにするとチンコが勃たないステージ1となってしまうので注意が必要です。

さらに、日本人でデスクワークをしている人は多いですが、これもチンコが勃たない原因となります。

その理由は、デスクワークは姿勢を崩しやすい傾向にあるからです。

でも、会社でデスクワークをする際に姿勢を注意されることはありませんよね。

早く仕事を終わらせろ!結果を出せ!などしか言われません。

そのため、結果を出そうとパソコンに前のめりになり姿勢を悪化させてしまっています。

姿勢が悪くなると、当然骨は歪み圧迫されるのです。

そして、手足のしびれに繋がります。

でも、この手足のしびれは骨が血管を圧迫したら起こる症状です。

つまり、姿勢が悪いと血液の流れに影響が出るということになります。

結果的に、チンコに血液が届かなってことになってしまうのです。

このようにステージ1では、チンコが勃たない原因は「血液の流れに問題がある」ということになります。自分で治せる原因なので実践してみましょう

ステージ2

ステージ2は、ステージ1を実践した人やもともと健康的な生活を送っているにもかかわらずチンコが勃たない原因です。

主に、精神的なことが挙げられます。

精神的な原因では、会社や家庭でのストレスやセックスへのトラウマやコンプレックスなど深い悩みでチンコが勃たなくなってしまうのです。

この場合は、自分1人で治すのは難しいでしょう。

専門の病院で医療をおすすめします。

ステージ3

ここまで、くるとかなり重度です。

ステージ1と2を試したが、チンコが勃たない・・・と途方に暮れている人となります。

この場合は、長期的にステージ1と2を試し続けるか、手術しかありません。

なぜなら、原因が複数ある可能性が高いからです。

そのため、何が正しい対処方法かもわかりません。

この、ステージ3に行く前に、自分のチンコを勃たせる手法を見つけることが大切となってくるでしょう。

チンコが勃たない原因を解消するにはどういう手法があるだろう

チンコが勃たない原因は先ほど説明しましたが、それを解消するためにはED来院が一番早いでしょう。

チンコが勃たない原因はステージ1~3に分けられますが、自分がどのステージなのかさえ分かりませんよね。

だから、まず、EDクリニックをおすすめします。

では、実際にEDクリニックに行った場合に必要な知識を押さえておきましょう。

まず、ステージ1と診断された人はED治療薬代が1錠3,000円~5,000円前後かかります。

主に、泌尿器科の病院やEDクリックで診察や薬を受け取る仕組みです。

ステージ1の人は比較的軽度なので、チンコを勃たせる解消法は「ED治療薬+生活習慣の改善+ストレスを溜めない」方法が効果的となっています。

ED治療薬は、即効性がありセックスしたい時に使うものです。

でも、効力は一時的で長く続きません。最長でも36時間です。

そのため、同時に生活習慣の改善とストレスを溜めない方法を組み合わせるのです。

先ほど食事、睡眠、運動は必要と紹介しましたよね。

この3つは特別なことをする必要はなく、健康に良いことをしていれば問題ありません。

ただ、プラスして節制して欲しいことはあります。

それが、お酒とタバコです。

お酒に含まれているアルコールは、勃起低下や精力の低下に繋がってしまいます。

そのため飲みすぎには注意が必要です。

でも、ワインは適量なら勃起力向上に効果があります。

アルコール度数が14度程度なら1日に180mlを目安に飲むと良いでしょう。

また、ワインに含まれるポリフェノールには女性の性欲を上げる効果もあるので妻と一緒に飲むと夫婦仲も良くなるかもしれませんね。

一方タバコはできればやめて下さい。

もともと、体に良いものではありませんしストレスを軽減するビタミンCや精子を元気にする亜鉛を奪う作用もあるので悪影響です。

他にも血流の流れを悪くするといわれているのでチンコを本気で勃たせたいのであれば、この機会に禁煙が必要といえます。

ステージ2の解消方法

ステージ1は安く、自分で治せることが特徴でした。

では、ステージ2の人はどうでしょう。

ステージ2の人は、ICI療法、心理療法、ホルモン補充法、ED1000、外科手術などで解消が可能です。

費用は1回1万円~3万円程度で、療法に合わせて通う病院も変わってきます。

いきなり金額が跳ね上がってビックリですが、効果もそれなりに高いです。

では、チンコが勃たない解消法を1つずつ見ていきましょう。

ICI療法

ICI療法は、チンコに注射器で薬剤を入れる方法です。

聞くだけで恐ろしいですが、注射器の針は髪の毛ほど細く0.3mmしかありません。

痛みもなく、直接注入するので効果にもかなり期待できます。

費用は1回1万円ほどです。

心理療法

心理治療は、普通の心理療法と暗示心理療法の2つに分かれます。

普通の心理療法では、ストレス解消に効果があり不満や不安をカウンセラーに相談していくものです。

これは、チンコの悩みに限りませんが精神的にストレスを抱えている人が多く活用している方法ではないでしょうか。

また、人間は身体と精神が同じくらい重要で少しバランスが崩れるだけで病気になってしまうのです。

そのため、精神科や心療内科でストレスを解消することはチンコが勃たない原因解消に繋がります。

次に暗示心理療法です。

人間は、自分ですべてを決めているようで暗示にかかり、やらされていることもあります。

特にトラウマやコンプレックスは暗示に入るのです。

嫌な経験は、長年忘れることが難しい経験はありませんか?

私もそうですが、衝撃的なことはずっと覚えていますしトラウマはなかなか解消できません。

そんな、トラウマやコンプレックスを解消するのが暗示心理療法です。

主に、セックスに恐怖や悲しさを持った人でチンコが勃たなくなった人に効果的で、性的興奮の感度を上げる方法でもあります。

診療代は1回2,000円~3,000円程度ですが、期間は人それぞれないので安いとは言い切れなせんね。

ホルモン補充法

EDクリニックで、チンコが勃たない原因が男性ホルモンが少ないと診断された人に有効な方法です。

方法は、男性ホルモンを注入するだけとなります。

いたって単純で分かりやすい方法ですよね。

でも、副作用もあって男性ホルモンであるテストステロンを外部から入れると、体内でテストステロンを作らなくなってしまう可能性があります。

つまり、チンコを勃たせるために一生補充しなければならないってことです。

しかも男性ホルモンを注射してもチンコが勃つわけではありません。

内科や泌尿器科で受けられるので、医師と相談して決める必要があるでしょう。

ED1000

ED1000?なんだそれって思った人はいませんか?

実は、このED1000は画期的な新技術で血管性EDと診断された人に有効です。

また、EDの治療薬が合わない人でも受けられます。

実際の方法は、専用の機器をチンコに当て低強度衝撃波を流すものです。

これで、血流を良くし勃起を促します。

痛みもなく、麻酔もいらないので安心して行えるのが魅力ですね。

ED1000は、1回20分で2ヵ月に12回は必要といわれています。

少し費用は膨らみ12回で40万円です。

いや~正直高いですが、症状によっては頼みの綱となりますのでEDクリニックに相談してみると良いでしょう。

外科手術

手術は、チンコが勃たない原因によって方法もさまざまです。

主に、動脈に異常がある場合はカテーテル手術かバイパス手術を行います。

整脈に異常がある場合は、血流を少なくする手術です。

簡単に言えば、動脈には血流を流してあげる手術を行い、整脈には血液を抑える手術を行うってことです。

費用は症状によって変わりますのでわかりませんが、泌尿器科で受けることが可能となっています。

以上がステージ2の解消法です。

では、最後にステージ3の解消法を紹介します。

ステージ3の解消方法

正直費用も60万円~90万円と高額なので、できるだけステージ2までで食い止めましょう。

ステージ3は、大学医療センターなど大きな病院で受けられる陰茎プロステーシス手術で解消できます。

その驚きの方法は、チンコに直接「陰茎プロステーシス」を移植してしまうのです。

そのため、後戻りはもうできません。

でも、セックスをしたい時に形を変えられて、勃起状態にできます。

しかも、治療薬はもう必要ないのです。

一番即効性があり、効果も保証されます。

子供が産みたいなど特別な理由があり、どうしてもの場合に受けると良いでしょう。

このように、ステージによって原因や解消手法も変わってきます。

もちろん、金額も全然違いますよね。

できればステージ1で解消できれば嬉しいのではないでしょか?

まずは、EDクリニックで自分のステージを理解して適切な解消手法を教えてもらうことが大切ですね。

初診料0円! 駅から徒歩1分のクリニックでED治療を受けたい方はこちら

チンコが勃つようになった未来、どんな楽しみが待っているんだろう

チンコが勃てば・・・と考えると、まず使ってみたいと思いませんか?

もし、以前よりも大きくなっていたら自信を持って風俗に行けるかもしれません。

もちろん、妻も治療に応援してくれたなら一人の女性として抱いてあげるのもいいですね。

もしかすると、妻もセックスを望んでいてストレスが溜まっている原因になっているかもしれませんし!

チンコがきっかけで妻との夫婦仲も円満になるって考えると前向きな気持ちになります。

でも、子供に「最近お父さんとお母さん仲がいいね!なんで?」って聞かれたら・・・なんて答えましょうか。

そんなことを考えるのは、まだ先でいいかもしれませんが。

でも一つ言えることは、チンコは勃たないよりも勃った方が未来は広がるってことです。

チンコが勃たないことで、悩むとストレスも増えるし妻のせいにしてしまう自分がいます。

でも、チンコが勃てばコンプレックスやストレスも減って気持ちも明るくなる気がするでしょう。

実際に、ED治療を受けた人も気持ちが前向きになったり、夫婦円満になったりした家族もあるようですし。

こんな素敵な未来が待っていると考えてチンコを勃たせる努力を行ってみてはどうでしょうか。

あとがき

チンコが勃てば、人生は大きく変わるかもしれません。

それほど、チンコが勃たないことに悩みを抱えている人も多いようです。

今回、なぜチンコが勃つことに焦点を当てたかというと、妻の友達が僕の家に飲みに来た時の名言から着想して書きました。

『旦那で濡れるかぃ!ボケェェェ!』

泥酔していたにしても、妻の友達が吐いた言葉の破壊力たるや・・・。

このことを聞いて夫婦は生活が長くなるにつれて、お互いに愛情が減ってしまう気がしました。

でも、旦那がチンコを勃つようにしたいと夫婦で一緒に頑張ることで夫婦の仲を修復できるのではとも考えています。

デリケートな悩みなので、知人には打ち明けられませんよね。

でも、妻ならできるかもって思いませんか?

一見チンコが勃たないと笑われそうなことでも、妻への愛情を思い出すきっかけになるかもしれません。

もし、チンコへの悩みをお持ちの人は、夫婦で協力し、ギンギンのチンコを取り戻してみてはいかがでしょうか。

-ED治療

Copyright© むっくりん , 2018 AllRights Reserved.