*

ED治療

旦那がEDになると離婚率が上がる? 全国の主婦にアンケートで聞いてみた結果・・・

投稿日:

「もしEDになって男としての機能が駄目になってしまったら、離婚されるんではないだろうか・・・」

そんなふうに思っている男性陣も多いのではないでしょうか。

事実、離婚できる理由の1つとして「夫婦生活の維持が不可能になった」という項目があります。

これは夜の生活だけに限らず、生活費を家に入れない・精神的な虐待を繰り返すなど様々な事項が当てはまります。

そこで今回は、世の奥様方にアンケートを取ってみました。

その結果、実は世間の奥様方はそこまで冷たくない!ということが、今回わかりました。

今回のアンケート結果

今回のアンケート結果は下記のとおりです。

全部で50人の奥様にアンケートを取りましたが、「離婚する」と答えた方が3名・「離婚しない」と答えた方が47名でした。

それぞれに理由を伺っているのですが、その中でも勇気づけられる意見を今回とりまとめてみました。

EDになった旦那さんと離婚しない理由

EDだったとしても、性格が合うし他の魅力がたくさんあります。
性生活がなくても一緒にいたいです。

EDになった理由にもよりますが、協力して治療していきたいと思うのではないかと思います。
(結婚3年目 茨城在住)

離婚理由にならないから。

そもそも結婚した理由が人として尊敬できることや一緒にいて楽しいことがあげられるが、そういったことが変わるような事由にはならないから。
(結婚3.5年目 愛知在住)

彼は恋人として、父として、男性として様々な点で尊敬することができます。

経済力があり人間性もとても豊かなこの人とは夫婦としての営みができなくなっても
離れたくないと思ってます。
(結婚6年目 埼玉在住)

私のショックよりも、夫のショックの方が大きいと思うし、治療薬もあるのだから、協力できるところはしていきたい。

ED=離婚 の選択をする人たちは、EDだけが理由ではないと思う。
(結婚10年目 新潟在住)

そういった行為がなくても仲良くしていける自信があるし、結婚して17年目ですが、いまだに主人が大好きだからです。
(結婚17年目 青森在住)
旦那さんと好きで結婚したのでEDになったとしても離婚しないです。

EDになったからと言って離婚したのでは愛情がありません。
(結婚4年目 沖縄在住)

EDになったとわかってしまったら、悲しくてとてもいやな気持ちにはなる。

ですが、それ以上に今は人生のパートナーとして一緒に生活・子育てをしているので離婚までは至らない。
性行為が出来なくてもそばにいて一緒に老後も楽しみたいと思う。
(結婚9年目 大阪在住)

家族という特別な存在になっているので、EDであることが離婚の理由にはならない。

それよりも深い絆があると思うので趣味を一緒に楽しんだりしながらずっと一緒に過ごしていきたいと思うから。
(結婚8年目 東京在住)

出会った頃から含めるともう一緒にいる時間は7年以上経っていて、EDでも全てを受け入れられるぐらいかけがえのない大切な人だからです。

むしろそうなった時には寄り添ってあげたいと思います。
(結婚2年目 千葉在住)

本人も好きでそうなった訳ではないと思うので、そんな理由では離婚しません。

人柄に惹かれて結婚したので、EDになったとしても一緒に寄り添って、今までと変わらず明るく過ごしたいです。
(結婚4年目 福岡在住)

例えば、旦那が癌を患ったら、離婚しますか? 完治出来る様に支えるのではないでしょうか。

同様に、EDも病気ですから、旦那には病院に行って貰い、完治出来る様に支えたいと思います。
(結婚11年目 神奈川在住)

以上のように、「EDになったら即離婚」と思っている奥様は少ないようです。

ですが、そのまま放置して良いというわけではありません!

今は繁華街のすぐ近くにあるED専門のメンズクリニックも増えています。

そこに行き、適切な治療をしてもらうようにしましょう。

まとめ

以上、EDと離婚率の相関関係を見てみました。

世の大多数の奥さんは、旦那さんがEDになったとしても離婚はしない!

しっかりと治療に寄り添うとのことでした。

その気持を無駄にしないよう、男性陣は適切な治療を受けてEDを克服していきましょう!

-ED治療

Copyright© むっくりん , 2018 AllRights Reserved.